ミュゼのうなじ脱毛

うなじって気にしたことありますか?
例えば結婚式やパーティなどのお呼ばれの時やポニーテールにしたとき、ショートカットの時など、実は結構自分が気にしているより人に見られている部分なんです!

 

とはいえ、この部分、どう考えても自己処理はすごく難しいですよね。
うっかり傷でもつけてしまえば血が思いっきり出そうな箇所でもありますし、何より自分で全くみえない場所だし手も届かないので自己処理はほとんど上手くいきません。

 

それでも、せっかく美容院で髪をアップにしてもらったのに、うなじのムダ毛だけが気になってすっきりしない!
そんな時はプロに任せましょう!
ミュゼプラチナムの脱毛ならお肌にも優しく、痛みも少ないS.S.C脱毛。キレイなうなじに仕上がります!
しかも今ならうなじ脱毛のプランを契約すると、人気のキャンペーン「両ワキ+Vライン」が無料プレゼント!
両ワキ+Vラインは満足するまで何度でも脱毛できます!

 

ミュゼでモデルさんや女優さんのようなキレイなうなじになったら、アップももう怖くない!

 

 

 

ミュゼのうなじ脱毛っていくらかかるの?

ミュゼでは、それぞれのパーツによって脱毛プランが分かれています。

「うなじ」は「襟足」という部位になりますので、「フリーセレクト美容脱毛コース」の「Sパーツ」になります。
その他にもうなじも含まれている全身脱毛コースバリューもあり、他の部位も一緒に脱毛したい場合にオススメです。

 

フリーセレクト美容脱毛コース

Sパーツは、手指や襟足など、体の中で小さい箇所のパーツ13ヵ所を脱毛できるプラン。
含まれる部位は、鼻下、あご、襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、トライアングル上、トライアングル下、になります。

 

このコースは、2回、8回、12回、16回、20回とあり、一定の金額で脱毛することができます。

 

完全にムダ毛がなくなるまで、個人差はありますが12~18回くらいが一般的ではないかと思います。
私はうなじの場合は自己処理が難しいので、12回のプランを選びました。
元々あまり毛が濃い方ではなかったので12回でムダ毛が全く気にならなくなりましたが、それでも12回ではちょっと残るかな、という感じです。薄くなる程度でいいという方は8回で十分かもしれません。

 

回数 レギュラープラン デイプラン
2回 - -
8回 18,000円 27,000円
12回 15,000円 22,500円

※アプリダウンロード50%OFF適用価格です
※アプリダウンロード50%OFF適用は4回からの契約になります

全身脱毛コースライト

気になる箇所はたくさんあるけど、全身までは必要ないかも?という方のために着くkられたプラン。
人気の部位を組み合わせた3つのプランがあります。
うなじ(襟足)が含まれるのは、Bプランになります。

 

回数 レギュラープラン デイプラン
1回 - -
4回 94,500円 78,750円
6回 141,750円 118,125円

※アプリダウンロード50%OFF適用価格です
※アプリダウンロード50%OFF適用は4回からの契約になります

 

 

うなじ脱毛12,000円以上でワキVも脱毛できる!

うなじ脱毛はほとんどのサロンで行っている定番の脱毛だと思いますが、中でもミュゼがいい理由は、ミュゼのうなじ脱毛をする時に12,000円以上のコースで契約すると、両ワキ+Vラインの美容脱毛コースを無料で受けることができるんです!

 

ミュゼといえば、格安のワキ脱毛やワキ+Vライン脱毛が人気ですよね。その人気のプランが、このSパーツの脱毛プランだと4回以上の契約で、ワキVも無料で何度でも脱毛することができるんです!

 

もしうなじだけでなくワキやVラインも脱毛したい!と思っている方は、絶対ミュゼがオススメです!

 

 

うなじ脱毛は形が重要

うなじの脱毛をする時、Vラインなどと同じで形について聞かれると思います。
うなじの形は大きく分けて2種類あり、おくれ毛などと言われる部分を「ムダ毛」と捉えてキレイにまっすぐにする形と、舞妓さんなどが行っているWの形になるような女性らしいラインを保った形があります。
どちらの形がいいかは好みによるものなので、自分の希望のラインを伝えると良いと思います。
もし自分で希望の形などがわからない人は素直にスタッフにどのような形にする人が多いのか聞いてみるのが確実です。
うなじの形について詳しくはこちら>>

 

うなじの自己処理について

うなじは自身で自己処理するのが難しい場所。
ミュゼの場合はシェービングサービスは行っていませんが、手が届かない部分に関してはある程度お手伝いはしてくれる、とのこと。
多少は自己処理していかないといけないそうですが、自分で無理に自己処理して失敗すると形がおかしくなってしまうので、ここはプロにシェービングしてもらった方がいいでしょう。
見える部分なので、おかしな形になってしまってそのまま脱毛してしまうと二度と元に戻りません。
確実にキレイにしてもらうためにも任せた方が良いと思います。

 

 

ミュゼのうなじ脱毛の範囲

ミュゼのうなじ(襟足)の範囲は、耳から首の後ろにかかる付近です。この範囲より上は髪の毛になるので脱毛では処理することができません。
また、それより下の部位は背中(上)になります。襟足とセットで脱毛すると、後ろ姿全身がよりキレイに見えます。

 

うなじとセットで脱毛したい部位

うなじ脱毛をした後に鏡を見て違和感を感じる方もいると思います。
うなじ脱毛のみを行うと、うなじが綺麗になった時に背中との分け目がわかりやすくなってしまう場合があります。
うなじと背中は、同じ毛が生えています。なので、うなじの毛が濃いと感じている場合は、背中の毛も同様に濃いということになります。
もし余裕があるのであれば、うなじ脱毛をする場合は背中(上)も同時に脱毛するとキレイに見えるのでオススメです。
ミュゼの背中脱毛について詳しくはこちら>>

 

うなじと背中のセットコースについて


うなじ脱毛は、ミュゼでは襟足という部位になるのですが、Sパーツプランになります。
このプランですと、襟足のみの脱毛が可能です。
うなじと背中をセットで脱毛したい場合は、全身脱毛コースか、全身脱毛コースライトのどちらかになります。
どちらも襟足が含まれているので他の部位とセットで脱毛することができます。

 

当サイトでおすすめするのは、全身脱毛コースライト
人気の腕・脚と、見えない背中やうなじがセットになっているため、襟足と背中の境目が気にならずにすみます。
もし他の部位の脱毛をしていない、またはする予定がない、という人は一度全身脱毛コースライトも検討してみてはいかがでしょうか。
私も襟足が終わった後、背中(上)が気になってしかたなくなり、結局後から追加で背中脱毛をおこないました。
金額的な面というよりは、時間がもったいなかったなと思いました。一緒に始めていれば同じようなタイミングで終わることになりますし、また同じだけの時間通わなければいけないのでかなり時間面では後悔しました。

 

最初から襟足以外全く考えていない、もしくは背中脱毛はもう終わっているという方はLパーツプランで1ヶ所だけ脱毛するのがオススメですが、検討中の人は全身脱毛コースライトも一度見てみてくださいね。
全身脱毛コースライトについて詳しくはこちら>>

 

 

ミュゼでうなじ脱毛するメリット・デメリット

うなじ脱毛をしたい方に、ミュゼのうなじ脱毛を選ぶメリット・デメリットをご紹介いたします。

 

メリット

・好みの形にできたので満足できた
・痛みが少なかった
・背中もセットで脱毛できるコースがあったのでお得だった

 

デメリット

・ワキなどに比べると痛みがある
・他の部位より時間がかかってしまう
・うなじだけのプランが割高に感じる
・髪になるので脱毛できないと言われた

 

ミュゼの脱毛では、基本的に髪とうなじの境目が微妙な部分があります。
形を決める時に、この部分についてはしっかり確認しておく必要があります。
そうでないと、最初に形を決めて施術した後に「髪なので脱毛できません」ということにもなりかねません。
脱毛サロンでは、髪に当たる部分は資格がないので処理することができません。
うまく形を決めないと、美容院にもいかなければならなくなってしまうので、最初に必ず確認しておくようにしましょう。

 

 

うなじ脱毛を断られることがある!?

稀にうなじ脱毛を断れるケースがあります。
断られる、というよりは希望通りの形にはできないと言われる場合があります。
その理由は、うなじのムダ毛と思っていた部分が髪の毛と判断されてしまった場合です。

 

髪の毛を切るためには、理容師免許または医師免許が必要です。
脱毛サロンでは免許は必要ありませんが、髪の毛の場合は免許が必要なのでミュゼでは施術できません。
さらに、髪の毛を光脱毛するとやけどをしてしまう恐れがあります。
色々とリスクが高いため、うなじのうぶ毛・ムダ毛と思っていても処理できない場合があるようです。

 

実際に契約後、当日になって処理できない、と言われたらトラブルになってしまいますよね。
うなじを脱毛したい場合は、まず無料カウンセリングで処理したい部分が「ムダ毛」なのか「髪の毛」なのか事前に判断してもらってください。

 

 

ミュゼ うなじ 脱毛記事一覧

ミュゼでうなじの脱毛をした結果うなじが気になりミュゼでうなじ脱毛をした結果、背中も気になってきて結局今全身脱毛に通っています。最初はうなじ脱毛だけしたいと思っていて、うなじの脱毛をしたらいざ綺麗になった時に背中との境目がすごく気になりはじめました。そこで、全身脱毛に切り替えたということです。私のように、うなじ脱毛をした後にようやく背中の脱毛も必要だったと気づく人は多いと思います。また、背中のうぶ毛...